高収益チェーンストア実現への一歩。
店舗運営のPDCA高速化を支援する店舗matic

高収益チェーンストア実現への一歩。
店舗運営のPDCA高速化を支援する店舗matic

社内の情報流通や意思疎通を整え業務効率を改善!
チェーンストア向けコミュニケーションツール
社内の情報流通や意思疎通を整え業務効率を改善!
チェーンストア向けコミュニケーションツール
mv
mv
mvsp
mv

まずは資料ダウンロード

※出典:富士経済「2022年版次世代ストア&リテールテック市場の現状と将来展望」(2021年・販売金額・メーカーシェア・店舗管理システム)
ドリーム・アーツ社との共同提供
あらゆる業種のお店で使われてます

15058,000店舗

  • FREAK
  • a.v.v
  • ADASTRIA Play fashion!
  • UNITED ARROWS LTD.
  • KALDI COFEE FARM
  • yac
  • Triumph
  • Zoff
  • JUN
  • THE BODY SHOP
  • 九州屋
  • 第一興商
  • イオンイーハート
  • オークワ
  • 三洋堂書店
  • マックスバリュ
  • 関西スーパー
  • カスミ
  • aeon東北
  • nana's green tea
  • ビーズインターナショナル
  • フィッシングマックス
  • 未来書店
  • 富士シティオ
  • コーエンロゴ
  • 富士シティオ
  • 成城石井
  • ヤマナカ
  • BAYCREWS
  • BRANSHES
  • TOPVALU COLLECTION
  • 光洋
  • チュチュアンナ
  • ダイソー
  • コモディイイダ
  • GODIVA
  • フルラ
  • エアウィーヴ
  • クラッシュアンドカンパニー
  • エコー・ジャパン
  • 静鉄ストア
  • ヒマラヤ
  • デルフォニックス
  • イオンエンターテイメント
  •  
  •  
  •  
アパレル、スーパー、雑貨、化粧品、時計、めがね、飲食、
家具、家電、リサイクルショップ、生花、など。
業界を問わず、数多くの企業様にご利用頂いてきました。
アパレル、スーパー、雑貨、化粧品、
時計、めがね、飲食、家具、家電、
リサイクルショップ、生花、など。
業界を問わず、数多くの企業様に
ご利用頂いてきました。


実行率向上と業務効率化に貢献できる仕組み

今日すべきことがひと目でわかる!
だからスピーディーに漏れなく動ける!

本部からの連絡を店舗maticが自動的に整理し、ToDoリストとして表示します。
お店側は今日やるべき作業をひと目で確認でき、見落とさないため、作業の実施漏れや解答忘れを未然に防ぎます。


✓店舗の情報処理業務時間を大幅削減
✓本来業務の時間創出


店舗の実施状況、売場が見える!
だからフォローすべき店舗がわかる!

お知らせの未読既読、作業の実施・回答状況を一覧で確認ができます。未実施の店舗を素早く把握でき、本部やエリアマネージャーのフォローの効率化に役立ちます。

✓本部の確認やフォロー業務も効率化
✓本部施策の徹底率向上とPDCA高速化
裏面
フレッシュマニュアル

ナレッジを素早く共有!
店舗の声=お客様の声を経営判断に。だから差別化につながる

店舗同士の情報共有を促進する「コミュニティ」で好事例のナレッジを蓄積できます。
また、マニュアルには地域制に合わせて店舗自らが書き込みをしたり、作成者にフィードバックを送ることができるため、本部でも常に現場の情報が新鮮・正確に保てます。
お客様の声や店舗での取り組みを即座に店舗運営全体に反映することができれば、企業の付加価値向上にもつながります。

✓競合店舗との差別化
✓好事例のナレッジ化


店舗maticが選ばれる理由

店舗運営をコミュニケーションから変えていく。
“高収益チェーンストア実現のための店舗運営のPDCA高速化と、その継続を、コミュニケーション改善の視点からご支援。

01.現状整理とゴール達成のための要件定義に時間を掛けます

単なるツール導入にとどまらず、コミュニケーション改善とその先にあるゴールに向けて、お客様と認識を合わせます。
導入前に本部と店舗のやり取りを整理し、改善ポイントを見える化します。

02.シェアNo.1の実績で培った知見を還元します

店舗タスク管理シェアNO.1、150社に導入で培った知見で、皆さまの運用にも還元いたします。ご利用いただく皆様の声をもとにした製品バージョンアップにより、常に進化をいたします。業務上の工夫やノウハウも反映することで、ベストプラクティスを簡単に取り入れることが可能です。

03.カスタマーサクセスが事業の成功のため伴走します

カスタマーサクセスがお客様と伴走します。お客様とともにゴールに向かって伴走いたします。

04.部分最適ではない仕組みを整えます

05.実行率向上と業務効率化に貢献します

06.戦略施策-実行-振り返り-新施策のPDCA高速化が可能な店舗運営体制を整えます

店舗maticにお任せください

チェーンストアにおける本部と店舗の悩みを店舗maticで解決できます。
チェーンストアにおける本部と店舗の悩みを
店舗maticで解決できます。

指示が伝わる

タスクの実施率が向上

本部が出した指示をお店にわかりやすいかたちで伝えます。
伝わりやすいから、お店が動きやすくなります。
時間を削減

本来業務に時間を

情報の検索や解釈がしやすくなるから、情報処理の時間を大きく削減。本来業務に時間を割けます。
負担を軽減

店舗はこれひとつで

Todo管理もワークフローもカレンダーも、店舗はこれひとつでほぼ完結します。いろいろなツールを確認するストレスから解放されます。
現場がわかる

現場がわかる

リアルタイムにお店の状況がわかる。さらに現場の声を集めやすいから、リアルな気づきを経営に反映することができます。
回答が集まる

情報がオープンに

必要な情報に誰でも公平にアクセスできるから、情報の偏りがなくなります。
よりお客様に

よりお客様に

事務作業を削減できるから、よりお客様に接する時間を増やすことができます。
指示が伝わる

指示が伝わる

本部が出した指示をお店にわかりやすいかたちで伝えます。
伝わりやすいから、お店が動きやすくなります。
時間を削減

時間を削減

情報の検索や解釈がしやすくなるから、情報処理の時間を大きく削減できます。
負担を軽減

負担を軽減

情報処理にかかる時間を減らせるから、本部も店舗も、事務作業の負担を軽減できます。
現場がわかる

現場がわかる

リアルタイムにお店の状況がわかるから、指示の確認だけでなくフォローがスムーズになります。
回答が集まる

回答が集まる

報告事項については、お店からは簡単に答えることができ本部は簡単に集計できるようになります。
よりお客様に

よりお客様に

事務作業を削減できるから、よりお客様に接する時間を増やすことができます。
本部と店舗の情報流通や意思疎通をスムーズにし、
情報処理の業務負担を軽減することができます。
多店舗オペレーションが変わる。PDCAサイクルが回る組織に変わる。継続できる。
まずは店舗運営のお悩みをぜひご相談ください。
製品に関するご相談、デモ版をご利用になられたい方は、下記のフォーム又は、お電話にてご連絡ください。

サービス紹介

店舗maticは、チェーンストアを展開されている企業様のための本部店舗間をつなぐコミュニケーションツールです。10年以上チェーンストアのコミュニケーションを支援してきた実績をもとに、店頭の業務で使いやすい機能を追求してきました。

機能紹介

お店が「今日」必要な情報を一目で把握できる

本部からの連絡を店舗maticが自動的に整理し、ToDoリストとして表示します。
お店側は今日やるべき作業をひと目で確認でき、見落とさないため、作業の実施漏れや解答忘れを未然に防ぎます。

お店の「いま」の状況が手に取るようにわかる

お店の「いま」の状況が手に取るようにわかる
店舗に発信したお知らせや作業の進捗状況、回答状況がリアルタイムで確認できます。
実際に店舗に訪問しなくても状況が把握できるので、迅速にお店をフォローすることが出来ます。
裏面
業務の効率化を加速させる16コの機能
  • アンケート
  • 簡単集計
  • カレンダー
  • ワークフロー
  • 定期報告
  • ファイル管理
  • コミュニティ
  • メッセンジャー
  • エリアマネー
    ジャービュー
  • 利用状況
    レポート
  • 外部システム
    連携
  • 売り場ノート
  • フレッシュ
    マニュアル
  • 店舗のToDo
  • 動画配信
  • クイックBOX
アンケート
数値や写真の報告など、店舗へのアンケートを簡単に作成できます。未回答の店舗だけに回答を催促することも可能です。

アンケート

アンケート

簡単集計
計算式の入ったExcelをアップロードして回答フォームとして取り込めるため、集計業務の手間が削減できます。
簡単集計
カレンダー
キャンペーンや棚割りの情報など、本部からの連絡を自動的にカレンダー上に反映します。1年前のセールなど、過去の情報をワンクリックで確認することも出来ます。
カレンダー
ワークフロー
店舗から本部への各種報告や申請業務など、業務に沿ったワークフローを作成できます。報告・申請業務を店舗maticに集約することで、店舗側が迷うことがなくなります。
ワークフロー
定期報告
日報、週報など、決まったフォーマットで店舗に定期的な報告を求め、回答状況の確認も可能です。
定期報告
ファイル管理
最新のマニュアルや各種申請書類など、業務に必要な書類を保管、共有することが出来ます。カテゴリ別に管理することで、必要な情報を探しやすくします。

ファイル管理
コミュニティ
グループを作成し、本部店舗の垣根なく、自由に画像やコメントの投稿ができます。好事例やノウハウなど、店舗起点での情報共有にも活用いただけます。
コミュニティ
メッセンジャー
1to1のメッセージのやり取りが可能です。メッセージにファイルを添付したり、メッセンジャーから店舗のToDoを設定することも可能です。
メッセンジャー
エリアマネージャービュー
あらかじめ設定した、自分の担当店舗の状況をリアルタイムに確認できる機能です。既読率や作業の進捗がグラフで表示されるので、フォローすべき店舗をひと目で把握できます。
エリアマネージャービュー
利用状況レポート
店舗ごとの作業の実施率や回答率のほか、本部の発信部署ごとの傾向の把握をすることが出来ます。時系列でレポートを確認し、店舗オペレーションの品質向上を図ることができるようになります。

利用状況レポート

利用状況レポート

外部システム連携
自動的にマスタ情報の更新をしたり、売上データをカレンダーに表示したり、さまざまな情報と外部連携をすることができます。
外部システム連携
売場ノート
売場の写真や動画の共有/報告に特化したiOSアプリです。効果的なVMDをスピーディーに実現できます。
売場ノート
フレッシュマニュアル
業務指示とともに店舗に送ることで、マニュアルの浸透度が高まります。また、店舗の声を反映するフィードバック機能で施策改善が可能になります。
フレッシュマニュアル
店舗のToDo
本部から届く連絡の中から、作業指示だけが自動的に抜き出され、ToDoリストとして表示。完了した作業は✓を付けることでアーカイブされるため、作業の抜け漏れが防げます。
店舗のToDo
動画配信
アルバイト向けの教育コンテンツや業務マニュアルなどの動画コンテンツを店舗に配信できます。また、店舗の様子を動画で投稿することにも対応しています。

動画配信

動画配信

クイックBOX
店舗トップページにその週に、よく見る・見て欲しい情報を表示可能。販売計画や今週のチラシなど、探す手間なく大切な情報に、素早くアクセスできます。
クイックBOX
安心して利用できる管理とセキュリティ
月間稼働率の保証
月間稼働率の保証
IPアドレス制限
IPアドレス制限
2段階認証
2段階認証
シングルサインオン対応
シングルサインオン対応

改善例

指示徹底
指示徹底
指示した作業の実施率が70%から99.5%まで向上しました。
情報処理時間
情報処理時間
店長1人1日30分、100店舗合計で月間1008時間も情報処理時間が削減できました。
人件費
人件費
情報処理時間を人件費で換算すると月間100万円を超える削減になっていると思います。

ご利用プラン

必要に合せてご利用いただける3つのプランをご用意しています。
9割のお客様が
こちらで利用
スタンダードプラン
本部と店舗の間で必要なコミュニケーションを全て網羅。


月額 6,000円/店舗

          

ライトプラン
機能を限定し低コストで運用したいお客様に。お知らせ・カレンダー・書庫・定期報告。

 月額 3,480円/店舗

          

ミニマムプラン
店舗への指示、回答集計、既読実施率の確認等、基本的な機能から始めたいお客様に。お知らせ・カレンダー。

月額 2,480円/店舗

            

どのプランも30店舗分の利用料は基本料金 月額180,000円 に含まれます。

 

※全プラン、サポートデスク利用料含みます。

※100店舗~店舗数が増えるにつれてボリュームディスカウントがございます。お気軽にお問合せください。

※本部スタッフのアカウントは上限なく無償です。

スタンダードプラン
例えば 50店舗の場合
180,000(30店舗分)+6,000×20店舗=30万円
ライトプラン
例えば 50店舗の場合
180,000(30店舗分)+3,480×20店舗=24万9,600円
ミニマムプラン
例えば 50店舗の場合
180,000(30店舗分)+2,480×20店舗=22万9,600円

どのプランでも、現状のコミュニケーションの課題を明確にし、
最適な機能・運用設計のお手伝いをさせていただきます。
どのプランでも、現状のコミュニケーションの課題を明確にし、最適な機能・運用設計のお手伝いをさせていただきます。
どのプランがよいか迷っている、プランによる違いを知りたい方は、下記のフォーム又はお電話にてご連絡ください。

比較表

こちらでは、店舗maticと従来からのコミュニケーション方法、グループウェアでの比較をご紹介します。
比較表
店舗maticには、店舗運営に必要な機能が最初から揃っています。
その違いを是非ご体感ください!
店舗maticには、店舗運営に必要な機能が最初から揃っています。その違いを是非ご体感ください!

導入事例

株式会社zoff様
本来業務創出!情報処理時間を29時間の大幅削減

店舗matic導入後の今は、スタッフが自発的に情報を見に行くようになり、情報共有のスピードも劇的に早くなりました。
結果、3店舗平均ですが月間29.1時間もの情報処理時間を削減することができています。
株式会社zoff様

株式会社アダストリア様
お客様と向き合う時間が増えた!

パソコンを使って事務作業する時間が減り、さらにipadでの作業も効率化され、売り場に出てお客様と向き合う時間が増えたことが読み取れる。
引いては時間を有効活用し、サービス品質を向上できたと評価している。
株式会社アダストリア様

株式会社オークワ様
現場がわかる!NotesからGsuite+店舗maticへ

以前は情報配信後の店舗側の閲覧状況や対応状況は一切不明でした。
今では、店舗が見たかどうかや閲覧率がわかります。重要なお知らせが未読になっている店舗や、回答依頼に返事がない店舗には個別にプッシュすることもできます。作業依頼についても、配信した情報のチェックボックスを見れば、完了の有無がわかります。
株式会社オークワ様
28社の店舗運営改革事例をダウンロードして一気読み!

カスタマーサクセスによる導入・伴走支援

ツールは導入して終わりではなく、定着して活用されてこそ。
導入までの課題整理~運用定着まで、しっかりサポート。
安心のカスタマーサクセスプログラムで、業務改善の伴走をいたします。

導入支援プログラムが良くわかる資料はこちらより

01
現状把握

本部と店舗のやり取りを整理して、現状の課題や導入の目的を明確にします。

04
テスト運用と本稼働

テスト運用を実施し、ルールや機能に問題がないかを確認します。それらを修正後本稼働が始まります。

02
環境設定

貴社の業務に沿った利用する機能を選定し、運用ルールを決めます。

 

05
活用定着

月1回の定例ミーティングを通し、活用定着を推進いたします。

03
操作レクチャー

本部・店舗のスタッフに、導入目的や操作方法をご説明します。

 

06
半年の振り返り

本稼働半年間を振り返り、今後のさらなる活用方針や目標を設定します。

製品に関するご相談、デモ版をご利用になられたい方は、下記のフォーム又は、お電話にてご連絡ください。
pagetop