チェーンストアの店舗運営DXは私たちにお任せください!

ネクスウェイが、貴社の「らしさ追求DX」を支援します
らしさ追求DXがかなう秘訣はこちら
PC
イメージ画像

チェーンストア企業の”らしさ追求DX”を
ツールとアプリでスマートにご支援

私たち株式会社ネクスウェイでは、チェーンストア企業様向けの情報通信サービスを提供しています。
本部や店舗間におけるコミュニケーション、業務効率化、臨店などの課題を解決するツールとアプリをご用意。
10年以上にわたり様々なチェーンストア企業様の事業に貢献して参りました。
貴社の「らしさ追求DX」に、ネクスウェイのツールとアプリをぜひご活用ください。
店舗matic

本部と店舗間をつなぐ
コミュニケーションツール

売場ノート

VMDの指示を効率化する
写真報告共有アプリ

売場ウォッチ

臨店をオンラインで実現する
クラウドカメラサービス

導入事例

あらゆる業種のお店で使われています
実績数

15039,000店舗

  • FREAK
  • a.v.v
  • ADASTRIA Play fashion!
  • UNITED ARROWS LTD.
  • KALDI COFEE FARM
  • yac
  • Triumph
  • Zoff
  • JUN
  • THE BODY SHOP
  • 九州屋
  • SHIPS
  • イオンイーハート
  • オークワ
  • 三洋堂書店
  • コーナン
  • eddie bauer
  • nana
  • GODIVA
  • 関西スーパー

株式会社ヤマナカ様

本部-店舗間連絡の脱メール・ペーパーレス化を同時に実現! 「店舗matic」「売場ノート」でDX推進へのマンパワーを創出

株式会社光洋様

店舗から本部への写真報告業務を大きく効率化 売場の顧客体験向上を支える映像共有のプラットフォーム

富士シティオ株式会社様

富士シティオ株式会社様 店舗matic導入へのリプレイスで本部ー店舗間のコミュニケーションを効率化、情報の確認モレが無くなり、本部・店鋪スタッフ作業も効率アップ

本部と店舗間でこんなお悩みはありませんか?

  • 指示や伝達を整理することに時間を奪われている
  • 売場づくりのイメージが現場にうまく伝わらない
  • 臨店のための
    リソースが足りない
本部・店舗間での円滑なPDCAサイクルの共有を実現し、
社内コミュニケーションの改善と、業務効率の最大化に貢献します。
店舗matic

接客対応できる時間を創出するために、コミュニケーションツールから変革

本部による指示伝達や現場の把握、報告事項の集計など、本部と店舗間におけるあらゆるコミュニケーションを、ひとつのシステムに一元化できます。
本部と店舗間をつなぐコミュニケーションツール
iPad Mockup
店舗matic イメージ画像
売場づくりの指示からフィードバックまで簡単なステップでスピーディに完了
iPad Mockup
売り場ノート イメージ画像
売場ノート

売場づくりの指示からフィードバックまで簡単なステップでスピーディに完了

VMDの指示や報告、情報共有を、画像を中心に行うことで、口頭や文面によるイメージの相違をなくし、円滑なコミュニケーションを実現します。
売場ウォッチ

売場の状況を手元ですばやく確認
どこからでも提案や指示が可能

スマートフォンやPCで確認できる映像により、現場から離れた場所にいながらも臨店業務の効率化を実現します。
売場の状況を手元ですばやく確認 どこからでも提案や指示が可能
iPad Mockup
売り場ウォッチ イメージ画像

ブログ

店舗ディスプレイの目的とは|基本のコツや効果的な陳列方法を解説

ECの利用拡大にともない、店舗に足を運ぶ顧客は減っています。来客数を伸ばす方法の1つが、店舗ディスプレイの見直しです。魅力的な売り場は道行く人の足を止め、入りやすく買い物しやすい動線を作ることで顧客の来店につなげることができます。 ここでは、スーパーマーケットをチェーン展開する企業の、本部商品部の担当者やスーパーバイザーに向け、店舗ディスプレイの基本やおすすめの陳列方法を解説します。

店舗運営の業務内容とは|課題と業務効率化のポイントを事例とともに解説

ビジネスを安定的に継続させるためには、日々の店舗運営を適切に進める必要があります。しかし店舗運営の具体的な業務内容やそれらに必要なスキルがわからず、困っているケースもあるでしょう。 この記事では、店舗運営の役割や必要な技術などについて解説します。業務効率化のコツについても解説するため、ぜひ参考にしてください。

顧客満足度・売上向上につながるVMDの基本とは|重要な要素VP・PP・IPの内容を解説

店舗の経営をしている企業は、日々大勢の顧客に来店してもらい、商品を購入してもらいたいと考えています。「売上向上のカギはVMDにある」と、聞いたことのある経営者はいるのではないでしょうか。 ここでは、スーパーマーケットをチェーン展開する企業のVMD担当者、商品部、アパレル・専門店のVMD担当者などに向け、VMDの基本を解説します。今後のビジネスに役立ててください。

本部や店舗間のコミュニケーション、 業務効率化のお悩みは、お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
各詳細情報や業務改善お役立ち資料は
こちらからダウンロードできます。