catch-img

年末年始、特別なDMでお客様の心をつかめ!

みなさん、こんにちは。
チェーンストア支援推進室のツミタスイカです!

最近急に寒くなってきましたね。
気付いたら11月ももう終わりです。

店舗運営をされているみなさまは
これからクリスマス、お正月と一年で一番大きな商戦期を迎えられるのではないでしょうか。

本日のテーマはそんな年末年始の来店促進です!

キャンペーンや広告など色々な施策をされていらっしゃるかと思います。
本日は中でも紙のDMに焦点を当てていきます。



目次[非表示]

    1. 0.1.①くじ付き年賀状DM 普段なかなか接点のないお客様にも
    2. 0.2.②カレンダーDM
    3. 0.3.③クリスマス特別DM

DMなんて見ないで捨ててるよ!
どうせまた同じようなお知らせでしょ!
そんな人も多いのではないでしょうか。

ではなぜ今DMなのか?

クリスマスやお正月のこの時期は贈り物が増えますよね。
それから普段会わない人にもご挨拶に行ったり年賀状を送ったり・・・。

ここで、普段あまり接点のないお客様でも
この時期には贈り物や年賀状というDMを送る理由ができます。


またお客様もクリスマスカードや年賀状を受け取っているので
一緒にDMも見てくれやすくなります。


ただ、見てもすぐ捨てられるのでは意味がありません。

たくさんあるDMの中でも手にとっていただき
お客様の心を動かし、お店に来ていただくためにはどうすればいいのか。

年末年始にぴったりなDMを3つご紹介致します。

①くじ付き年賀状DM 普段なかなか接点のないお客様にも

普段なかなか接点のないお客様にも思い出していただける手段として有用です。

くじがついていることで抽せん日まで保管してもらえますし、
もう一度見てくれる、という点で長く手元に残るのも大きな強みです。


②カレンダーDM

何度か来店しているお客様にプレゼントとしてお送りするのはいかがでしょうか。

自分のお気に入りのお店から、そのお店がデザインしたカレンダーが手元に届いたら・・・・。
ついつい見えるところに飾ってしまうのではないでしょうか。

しかもイベントやセールの日まで書いてあります。
これはついつい行ってしまいますね。

カレンダーDMは1年間ずっとお客様にお店の魅力と
お客様にとって嬉しいスケジュールをお伝えしてくれます。


③クリスマス特別DM

クリスマスのイベントに合わせて少し変わったデザインやメッセージで送るのはいかがでしょうか。
普通のハガキでももちろんイベントの告知はできますが、
少し変わったかたちにすることで開封率が格段にUPします。

じゃあどんなかたちがいいの・・・?

少しでもご参考になりましたでしょうか。


本部や店舗間のコミュニケーション、 業務効率化のお悩みは、お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
各詳細情報や業務改善お役立ち資料は
こちらからダウンロードできます。